【尼崎・武庫之荘 失敗する脱毛サロン選び】part2

query_builder 2021/12/26
ブログ
22920025_s

未成年の娘のために脱毛エステを契約しようとカウンセリングを受けたが、「今だと5年間全身通い放題がお得です」 「自宅で使える約10万円の脱毛機器もついてきます」と勧められ、全身脱毛通い放題コース25万円、家庭用脱毛機器10万円を個別クレジットで、総額約40万円の契約をした。


1年で7回程施術を受けたが効果がないので、中途解約を伝えた。 しかし、「18回目くらいから効果が出る。8回以内であれば返金があったが、キャンセル扱いになった回数も含んで8回以上消化しているため、契約残額はすべて支払ってもらう」と言われた。

そのような説明はなかったので納得いかない。 こういったトラブルが後を断ちません。


では、何故こういったトラブルが起こるのか。


エステティック業者がいう 「永久脱毛」 「期間・回数無制限」 「○年間通い放題」 「○年保証」などという宣伝や、カウンセリング時のお客に対する説明が紛らわしく、誤解を与えているからです! むしろ、 あえて誤解を与える表現でお客様を釣っている面があると当サロンは考えます。


※あくまで4869独自の考えです。


では、どこが誤解を与える内容なのか…。

長期間にわたって施術を受けられるコースには、

特定商取引法というものがあり、【有償で施術を受けられる期間・回数】(有償提供サービス)と【無償で施術を受けられる期間・回数】(無償提供サービス)とに分かれています。


  「無償提供サービス」については「アフターサービス」としているところが多くみられます。

「有償提供サービス」の期間中には中途解約は可能で、一定の割合で返金がありますが、「無償提供サービス」期間については中途解約を受け付けないし、返金もしないお店もあります。

なぜならお店からすると、アフターサービスは善意であり、特にやらなくてはいけない義務がないのです。

ところが、お客様はそうは思いません。 たとえば「5年間保証」「通い放題」というキャッチコピーから「契約が5年間続き、いつでも途中で解約でき、その分のお金が戻ってくる」と思っている。

こういったお店とお客様のイメージの違いがトラブルになります。


☆なので、コース契約の際は解約条件をよく確認して慎重に検討しましょう! コース契約が心配な時は都度払いができるお店を選ぶ! 『今日だけ割引』などと急かされても安易に契約することは絶対してはいけません!

NEW

  • 尼崎・武庫之荘 リラクゼーション・足つぼ 駅前

    query_builder 2022/01/14
  • 【尼崎・武庫之荘 失敗する脱毛サロン選び】part2

    query_builder 2021/12/26
  • 【尼崎・武庫之荘 失敗する脱毛サロン選び】part1

    query_builder 2021/12/26
  • 【尼崎・武庫之荘 脱毛を始めるのは冬が最適】

    query_builder 2021/12/25
  • 【尼崎・武庫之荘 脱毛機で効果が変わる!】

    query_builder 2021/12/25

CATEGORY

ARCHIVE